ブログ

HOME > ブログ > エイトビューティークリニックで脱毛するメリット

2018.10.26

エイトビューティークリニックで脱毛するメリット

むだ毛処理の方法

エイトビューティークリニックで脱毛を行なって頂くメリットをお話しする前に、まずは、むだ毛処理の方法としてどんな方法があるのか確認しておくことにしましょう。

むだ毛を処理する方法として大きく分けると、自己処理、脱毛サロンやエステサロン脱毛、医療脱毛の3つに分けることが出来ます。

それぞれにメリットとデメリットがありますので、それぞれの違いを見てみることにしましょう。

まずは、自己処理の方法についてチェックしてみることにしましょう。

自己処理のむだ毛処理方法として、家庭用脱毛器、カミソリ、シェーバー、毛抜き、除毛クリーム、除毛ワックスなど沢山の種類があり、これらの方法から好きに選ぶことが出来ますが、それぞれにメリットとデメリットがあるので、今回は自己処理を行なう場合の大まかなメリットとデメリットについて考えてみることにしましょう。

自己処理のメリットは、何と言っても自分の都合の良い時に都合の良い場所で行なうことが出来る点にあります。むだ毛を処理するために予約を入れる必要はありません。また、デリケートゾーンの処理をお願いする時に、恥ずかしいという気持ちになることもありません。

デメリットとしては、脱毛の仕上がりにムラが出来てしまう可能性がある点や、埋没毛や傷などの肌に関するマイナスの影響があります。また、自己処理の場合、むだ毛処理をずっと続けなければいけないという点も大きなマイナス点と言えます。

脱毛サロンやエステサロンで行なわれている脱毛とは?

次に脱毛サロンやエステサロンで行なわれている脱毛方法について見てみましょう。

多くの脱毛サロンでは、光脱毛と呼ばれている脱毛方法が取り入れられています。呼び名はサロンによって異なり、IPL脱毛ともフラッシュ脱毛とも呼ばれています。

光脱毛の特徴としては、脱毛に使われている波長の光が500nm〜1200nmととても広い幅があることと、医療用レーザー脱毛と比べて作用や刺激が緩やかな点にあります。

出力範囲にも一定の制限がありますので、医療行為とみなされないため、医師免許を持たない人でも安全に取り扱うことが出来ます。

光の波長の幅が広いことで、様々な種類のむだ毛に反応することが出来ますが、出力が弱いため、満足の行く状態になるためにはかなりの時間が必要になります。光脱毛は毛周期に合わせた施術が必要になりますので、満足の行く状態になるためには2年前後必要なケースがほとんどになります。

また、光脱毛の場合は、むだ毛の再生を止める方法ではなく、むだ毛の再生力が弱くなる方法ですので、むだ毛が細くなりあまり目立たなくなりますが、一定の期間を過ぎるとむだ毛が再生して来ることになります。

従来の医療脱毛とは?

従来の医療脱毛としてはレーザーを使用しているところが大半ですので、医療用レーザー脱毛の機器にもいくつか種類がありますが、今回は機器の細かな違いに目を向けるのではなく、レーザー脱毛機器の全般的なメリットとデメリットについて見てみることにしましょう。

医療用レーザー脱毛のメリットは、何と言ってもむだ毛に対する作用の高さにあります。そのため、多くの方が3回ほど施術を受けるとむだ毛処理に対して満足するようになります。そして、毛周期に合わせた施術を行なうことで1年から1年半の期間で脱毛が完了することが期待出来ます。

医療用レーザー脱毛は、エステサロンや脱毛サロンで使用されている光脱毛機器に比べて、出力パワーが大変高く、毛根のメラニン色素をターゲットにして働きかけて、毛根を破壊する仕組みになっています。

そのため、パワーがポイントごとに集中する仕組みになっていますので、その分むだ毛処理に高い作用を示す反面、ターゲットとなった毛根に熱さが集中して、痛みを感じやすくなってしまいます。

もちろん、医療用レーザーのそうした熱さや痛みを軽減するための処置を施しながら施術を行ないますので、皮膚へのダメージを最小限に軽減することが可能です。

万が一トラブルが発生した時には、医師によるアフターフォローを受けることが出来ますので安心度は高くなっていますが、医療用レーザーによるこうしたリスクを軽減することが出来れば施術を受ける人への負担を大幅に軽減することが期待出来ます。 

レーザーは日焼けした肌やほくろなどに反応してしまいますので、該当する方や該当する部分には使用することが出来ません。

新宿にある当院で脱毛するメリット

新宿にあるエイトビューティークリニックで採用している脱毛機器は多くの医療機関で採用されている脱毛機器とは異なった方式を採用しています。

当院で採用している脱毛機器には、FHR方式と呼ばれる方式が採用されています。この方式の特徴は、毛包をターゲットとしているため、毛周期に合わせて施術を行なう必要がない点にあります。レーザー脱毛も光脱毛の毛周期に合わせた施術が必要でしたので施術を行なうことが出来るタイミングに制限がありましたので、脱毛を完了するのに1年以上の期間が必要でした。

けれども、エイトビューティークリニックで使用して脱毛機器で施術した場合は、最短5ヶ月で全身脱毛を完了することが期待出来ます。短い期間で脱毛を終えることが出来ればそのための時間を大幅に節約することが可能になります。

また、毛包をターゲットにした方法ですので、レーザーのような強いエネルギーが必要ありませんので、痛みや肌へのダメージを大幅に減らし、産毛や白髪に対しても働きかけることが期待出来ます。

従来の医療脱毛のマイナス点をカバーした医療脱毛をお探しの方は、是非、当院にご相談下さい。アクセスも東京メトロ「新宿御苑前駅」から徒歩30秒と大変便利です。